ホーム » Twitterで英単語を勉強しようBot【楽しい英単語】

Twitterで英単語を勉強しようBot【楽しい英単語】

, / 1353
Twitterで英単語を勉強しようBot【楽しい英単語】

楽しい英単語

 

How are you?

英語は勉強していますか?日本人の7割は満足に英語が話せないようです。話せる、という概念がどこまでのことを言っているのかよくわかりませんが、全く困らず意思疎通ができるレベルになると、1割少々だそうです。
かくいう私も話せませんし聞き取れません。全くではないのですが、やっぱり困ってしまいます。それに毎日使う機会があるわけではないのでせっかく覚えたことも忘れていってしまいます
何より日本の英語教育に問題があると思うのですが…とまあ、それは今言っても仕方のないことですね。

しかし単語を覚える、というのは間違いなく効果的な勉強法です。問題はその覚え方ですよね。そこでこのBot「楽しい英単語」教育番組でありそうな名前ですが…。でも実際に楽しいです。毎日10個以上の英単語を呟いてくれるのです。

shutterstock_239054404

 

話せる英語力

単語の勉強なんて普段からしています、という声が聞こえてきそうです。それはどのようにやっていますか?単語帳や単語カードを開いてしている学生さんも多いですよね。電車などでもよく見かけます。
学校のテストや受験ではそれでいいでしょう。でも社会に出て、それがどこまで役に立つでしょうか?
そう、それが日本の英語教育の問題点なのです。「書ける」人は少なくありません。「話せる」人が極端に少ないのです。これからは話せる人を増やしていかないと、世界では活躍できません。

機能紹介

このBotと単語カードとの大きな違いは、発音記号も載っており、その発音が実際に聞けることです。目だけで覚えるのと、目と耳で覚えるのでは全く効果が違います。ぜひ一度お試し頂きたいBotです。

shutterstock_142489033

 

使い方

ご自分のTwitterアカウントでフォローするとすぐに使えるようになります。でも、大事なのは発音を聞くだけではダメです。その後に自分でも発声してみましょう。
外出先など人のいるところでは難しいかと思いますが、自宅でやるときは発音練習も一緒にしてみて下さい。

まとめ

英語を勉強中の学生さんももちろんですが、仕事で英語が必要だからとか、海外に行って活躍したいとか、外国の方とコミュニケーションを取りたいとか、単純に英語が話せるようになりたいとか、社会人の方でも様々な動機で英語を勉強している方も多いかと思います。
でもいつまでも上達しないと楽しくないです。楽しくないと続きません。続かないと当然話せるようになんてなりません。
文字通り楽しく英語が学べるこのBotを、あらゆる方に勧めたいと思います。「英語が苦手」な方も、それは思い込みだったと気付かされるはずです

\期間限定! 無料トライアル受付中!/

LINEを活用したマーケティングに興味はありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
COMSBI(コムスビ)」は、LINEを活用したマーケティングを強化するためのCRMツールです。

メルマガの開封率が上がらなくてお悩みの方、LINEでのマーケティングにお困りの方、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

COMSBIについてもっと知る