LINEで実現するカスタマーサクセスオートメーション LINEで実現するカスタマーサクセスオートメーション

SONICMOOVは、LINE社から豊富な実績やソリューションを持つパートナーとして認定されたパートナー企業です。

ABOUT COMSBI COMSBIとは

COMSBIはLINEを中心に、主にbotを使った自動化やセグメント配信でカスタマーサクセスをオートメーション化するためのプラットフォームです。FAQ botや自動リマインドを備えた予約機能などさまざまな顧客対応を自動化し、カスタマーサクセスを実現します。既存のデータベースやDMPとの連携など既存機能でカバーできない部分は柔軟にカスタマイズ対応可能です。
また、コミュニケーションログを元にセグメント配信など、顧客と効果的にコミュニケーションを図ることができます。

LINEビジネスに活用できるユーザー属性管理、bot機能、予約機能、セグメント配信、1to1配信、リマインド機能

LINEビジネス用COMSBIの機能 機能紹介

bot機能
LINEボット機能

管理画面から簡単にbotを作成。また、既存のシステムと連動した複雑なbotもカスタマイズで開発可能です。

アンケート機能
LINE用アンケート機能

管理画面でアンケートを作成し配信することが可能です。

ユーザー属性管理
LINE用ユーザー管理機能

ユーザーの属性や対応ステータスを管理し、1to1配信やセグメント配信に活用できます。

予約機能
LINE用予約機能

リソース管理もでき、どんな業種にも活用できる高度な予約機能です。飲食やスクールの予約からイベントや説明会までどんな業種にもご利用可能です。

リマインド機能
LINE用リマインド機能

予約機能やbotの機能でユーザーにLINEでリマインドを送ることができます。

CS機能
LINE用CS機能

複数人で1to1のチャット対応する場合など、対応ステータスをログを残して管理することが可能です。また権限設定することにより閲覧、編集権利を制限できます。

マルチアカウント機能
LINE用マルチアカウント機能

複数店舗で別々のLINEチャンネルを持っているお客様も特定の店舗へのLINEメッセージと全体のLINEメッセージを使い分けて管理することができます。

テンプレートメッセージの簡単作成
LINE用テンプレート機能

直観的でわかりやすいインターフェースでリッチイメージやカルーセルなどのテンプレートメッセージも簡単に制作できます。

APIでの提供も可能
LINE用APIでの利用

COMSBIでは全ての機能をAPIで作ってあります。APIのみの提供でお持ちのシステムの既存の管理画面にLINEの配信窓口を作るといったことも可能です。

LINEビジネスでCOMSBIを使う理由 COMSBIを使う理由

LINE向け顧客への対応を自動化

カスタマーサクセスオートメーション

COMSBIはbot technologyでカスタマーサクセスを自動化することに特化したプラットフォームです。顧客への対応をできるだけ自動化することにより顧客満足度を向上させることを目指しています。他のプラットフォームでは対応の難しいカスタマイズにも柔軟に対応できます。
また、LINEだけでなく、webやアプリ、スマートスピーカーなどのVUI(voice user interface)など、いろいろなインターフェースでのコミュニケーションを統合管理することが可能です。
※ 別途カスタマイズが必要な場合があります。

LINEマーケティングに活用できるCOMSBI

LINEマーケティングにかかる
配信コストを削減できます

LINEマーケティングは従来のメールマーケティングのような利用の仕方をすると非常に配信コストがかかります。配信の自動化と最適化を行うことで配信コストの削減を図ることができます。
またCOMSBI自体の利用も月額5万円からご利用可能でユーザー数によってコストを調整できます。

LINE Biz-Solutions Partner Program

LINEマーケティングに関する
豊富な開発実績

弊社はLINEにおける豊富な開発実績と開発力を元にLINE社の公式のテクノロジーパートナーとして認定していただいております。
どのようにLINEを活用してよいかわからないというご相談から、既存システムと連携が必要な複雑なchat botのカスタマイズ開発なども柔軟に対応できます。
https://www.linebiz.com/jp/partner/line-account-connect/

COMSBIを使ったLINEビジネスの活用例 利用事例

店舗で利用

LINEの顧客情報と連動してセグメント配信

顧客情報と連動してセグメント配信することにより
コストの最適化を実現

アンケートや対応履歴から顧客をセグメント化しセグメント配信を行うことができます。また購買情報と連動することでより高度なコミュニケーションをとることが可能となります。

コミュニケーションの質の向上と
配信コストの最適化を実現。

サロンで利用

LINEで簡単に予約

LINEで簡単に予約。
リマインドやリピーター化へのフォローも

LINEから簡単に予約する機能を提供できます。リマインドもLINEで行います。対応履歴を残せるので後日リピーター化するためのアフターフォローを1to1チャットで行うことが可能です。

予約の簡易化を実現。
特に一度来たお客様をリピーター化するための
コミュニケーションの窓口とすることができる。

採用で利用

LINE予約使うならCOMSBI

面接や説明会などの予約をから。
20代、30代に圧倒的に利用されているLINEで
リマインドやアフターフォロー。

LINEで面接や説明会の予約をすることのできる機能を提供できます。またやりとりのログは明確に残るので、担当者が個人LINEでやり取りをするなどのコンプライアンスリスクを回避できます。

応募者へのコミュニケーションを円滑にし、採用率のアップ。
またコンプライアンスリスクの回避。

複数店舗の運営で利用

複数LINEチャネルを一元管理

複数店舗で別々にLINEチャネルを
運用されてる場合も一元管理し、顧客情報を統合。

店舗ごとのメッセージや全体メッセージを担当者に権限をつけて一つの管理画面で管理できます。またチャンネルごとに分断してしまう顧客情報を統合管理することができるので高度なコミュニケーション設計をすることが可能です。

より高度なマーケティング戦略の実行が可能。

イベントで利用

イベントをLINEで予約

イベントをLINEで予約

説明会やイベント予約、チケットを発行し、スタッフのチケットのもぎりで来場者確認ができます。またイベントに来た人に再度エンゲージメントの高いアプローチすることが可能です。

利便性を高めエンゲージメントを高めることが可能。

LIENビジネス向けCOMSBIの料金 利用料金

初期費用無料キャンペーン

Startプラン Standardプラン Proプラン Enterpriseプラン(10万通)
初期費用 期間限定* ¥0 期間限定* ¥0 期間限定* ¥0 要問い合わせ
月額費用 ¥5,000 ¥30,000 ¥50,000 ¥100,000~
無料配信枠 1,000通 15,000通 45,000通 100,000通

Startプラン

初期費用
期間限定* ¥0
月額費用
¥5,000
無料配信枠
1,000通

Standardプラン

初期費用
期間限定* ¥0
月額費用
¥30,000
無料配信枠
15,000通

Proプラン

初期費用
期間限定* ¥0
月額費用
¥50,000
無料配信枠
45,000通

Enterpriseプラン(10万通~)

初期費用
要問い合わせ
月額費用
¥100,000~
無料配信枠
100,000通
  • 月末の配信数によりプランが決定されます。 無料配信枠を超過した場合は、自動的に上位のプランにアップグレードされます。
  • すでにCOMSBIをご利用頂いているお客様は、これまでの料金体系にてご利用いただけます。
  • 100,000通以上配信される場合は、別途ご相談ください。
  • カスタマイズ開発は別途お見積りとなります。
  • 最低契約期間は6か月〜となります。
  • 価格は、すべて税抜です。

LIENビジネス向けCOMSBIの申し込みフロー お申し込みフロー

最短1週間でご開設いただけます

STEP 1
お問い合わせ
STEP 2
ヒアリング ネットミーティングでご要件の確認をさせていただきます。
STEP 3
お申し込み
STEP 4
ご契約
STEP 5
アカウント開設

FAQ よくあるご質問

  • LINEアカウントは必要ですか?
    はい、必要です。
    COMSBIでは、LINE@、LINEビジネスコネクトともに、アカウント発行からサポートさせていただきます。
    既にアカウントをお持ちの企業様は、運用方法からサポートさせていただきます。
  • 既存の顧客DBとの連携はできますか?
    はい、できます。
    weblogin機能を使うことで、LINE IDと顧客DBとを連携します。
  • LINEでどんなキャンペーンを打てばよいのかわかりません。
    弊社は様々なキャンペーンの運用ノウハウを持っております。
    キャンペーン設計からお手伝いさせていただきます。