新着記事

,

LINE公式アカウントで店舗・ECサイトに送客を青山商事株式会社は7月1日、運営する「洋服の青山」のLINE公式アカウントを開設したと、同日に発表しました。

LINEは国内最大級の利用者数8,000人以上になっており、幅広い年齢層にアプローチがかけられます。そのLINEの…

,

「neoスマボ」でスタッフの業務負担を軽減ネオス株式会社(以下、ネオス)が、島村楽器株式会社(以下、島村楽器)の社内向けFAQシステムとして「neoスマボ」を導入したと6月29日に発表しました。

島村楽器は全国39都道府県においてサービス展開しており、本部には…

,

LINE公式アカウントで簡単・手軽なレシピなどを発信一正蒲鉾株式会社(以下、一正蒲鉾)が、LINE公式アカウントの開設に合わせて友だち登録キャンペーンを実施していると6月23日に発表しました。

簡単・手軽なレシピや新商品の紹介、公式キャラクター「うな次郎くん…

,

LINE公式アカウントと連動、LINEログインが可能バリュエンスホールディングスのグループ企業・バリュエンスジャパン株式会社が、運営するユーズド・ヴィンテージショップ「ALLU(アリュー)」のオンラインサイトに、「ソーシャルPLUS」のLINEログインオプション機能を…

,

「骨活」サポートに向けたコンテンツを積極的に発信へ株式会社コンシェルジュ(以下、コンシェルジュ)がサンドディー・アイ・ジー株式会社(以下、サンドディー・アイ・ジー)とともに、ワダカルシウム製薬株式会社(以下、ワダカルシウム製薬)のLINE公式アカウント…

,

別府ファンからの「私がすすめる別府観光ルート」を募集LINE Fukuoka株式会社(以下、LINE Fukuoka)が、LINE公式アカウント「別府市観光アカウント」の開設に向けて「私がすすめる別府観光ルート」を募集していると、6月26日に発表しました。

LINE Fukuokaは、別府…

,

キャンセルによる収益の減少だけは避けたいところイベントやセミナーを開催する場合、主催者として悩みの種となるのがキャンセルの連絡を受けることです。予想していた収益に届かなくなるのはまさに痛手といえるでしょう。

そのような事態を防ぐための根本的な対策…

,

テイクアウトとデリバリーで安心を提供しよう2020年の飲食店におけるトレンドは、店内での飲食よりもテイクアウトやデリバリーを強化していることです。

そのような時代の流れに乗るためにも、LINE公式アカウントを活用した各種のテイクアウト・デリバリーサービス…

,

新たな低価格帯プランと「FAQ基本セット」を提供ネオス株式会社(以下、ネオス)が「neoスマボ」の低価格帯プランと、「FAQ基本セット」を各プランのプリセット機能として提供し始めたと、6月23日に発表しました。

ネオスが提供する「neoスマボ」は、社内及び顧客か…

,

新型コロナウイルスが猛威を振るったことで、わたしたちの生活は後戻りできないものとなりました。

今ではどこへ出かけるにもマスクの着用が必須で、緊急事態宣言下の首都圏では数ヶ月に及ぶ外出自粛期間が追い風となり、経済や家計への打撃も計り知れないものとな…