ホーム » AI Shiftの「AI Messenger」、50社限定で企業の問い合わせ分析を無償提供

AI Shiftの「AI Messenger」、50社限定で企業の問い合わせ分析を無償提供

, / 465

「AI Compass」の問い合わせ分析を無償提供

株式会社AI Shift(以下、AI Shift)が、50社限定で企業の問い合わせ分析を無償提供するキャンペーンを実施していると、6月2日に発表しました。

テレワークの導入やオンラインでの商品購入など、市場における需要の変化などが予想されており接客業務のサポートとなるAIの活用、カスタマーサポートのDXなどに関して注目が高まっています。

このような背景から、AI Shiftは「AI Messenger」の運用サポート機能「AI Compass」による問い合わせ分析の無償提供を、6月2日から開始。同分析によって問い合わせ内容を可視化ができ、チャットボットのスムーズな初期構築や導入後の効果の事前予測などが可能となります。

キャンペーンは6月30日まで チューニング作業をAIがサポート

問い合わせ分析の無償提供キャンペーンは「月500件以上の問い合わせがあるサービスを提供している」や、「チャットボットの管理やチューニング作業の負担を最小限に抑えたい」といった企業が対象。6月30日まで実施しています。

手動で行う必要のあるチューニング作業をAIがサポートする機能「AI Compass」を活用し、問い合わせ内容の分析を実施。同機能では、チャットボットが回答できなかった質問をAIが抽出して似たような質問別にクラスタリング、効率的な回答の紐付けも可能です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社AI Shift プレスリリース
https://www.ai-shift.co.jp/1132

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る