ホーム » 多摩美術大学、受験情報に特化したLINE公式アカウントを開設

多摩美術大学、受験情報に特化したLINE公式アカウントを開設

, / 2494

従来のオープンキャンパスよりも大学を知ってもらう機会

学校法人多摩美術大学(以下、多摩美術大学)が6月5日、受験情報に特化したLINE公式アカウントを開設したと同日に発表しました。

多摩美術大学は、過去の映像やライブ映像などを受験生向けて発信する「オンライン進学説明会サイト」をスタート。サイトのスタート時には、今まで公開してこなかった動画を配信する予定で、7月から9月にはライブ配信イベントも予定。入試解説や学科紹介の動画も順次公開されていきます。

同大学はこのサイトをスタートしたことに合わせて、受験情報に特化したLINE公式アカウントを開設しました。

コンシェルジュ機能を搭載したLINE公式アカウントに

多摩美術大学のLINE公式アカウントでは、「オンライン進学説明会サイト」で公開された動画やライブ配信などについての更新情報・最新の受験情報に加え、進学相談に関するお知らせなどを発信。

コンシェルジュ機能も搭載されており、トーク画面に属性や学科名、気になるワードを投稿するとおすすめの情報を返してくれます。受験生・保護者・指導者と同大学をつなぐプラットフォームの役割を担っていきます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

学校法人 多摩美術大学 「Activity News」
https://a.tamabi.ac.jp/open/

学校法人 多摩美術大学のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000034331.html

LINEで複数店舗の顧客管理も、
売上アップも。
オールインワンツール「COMSBI」

COMSBI」なら複数のLINEアカウントの一括管理が可能。
複数店舗を運営している企業の場合、1つのアカウントで店舗別のデータを管理でき、
顧客の購買行動や趣向情報を簡単に収集・分析することも可能です。

また、ポイント・クーポン利用履歴もデータ化、アクション履歴からのLINE配信など、
効率化とともに工数削減
も実現できます。

「COMSBI」についてもっと知る