ホーム » マインドシフト、新型肺炎の感染拡大でAIチャットボットを学校に無償提供

マインドシフト、新型肺炎の感染拡大でAIチャットボットを学校に無償提供

, / 2041

「LogicalMind ENTERPRISE」を提供

株式会社マインドシフト(以下、マインドシフト)が、独自のAI(人工知能)チャットボットサービス「LogicalMind ENTERPRISE」を、対象の学校法人に無償提供していると、3月9日に発表しました。

マインドシフトは、新型コロナウイルス感染症(以下、新型肺炎)に関して、生徒・学生・保護者から寄せられる質問に、AI(人工知能)チャットボットが自動で応答する「LogicalMind ENTERPRISE」を、3月9日から6月30日(予定)まで無償で提供していきます。

対象となるのは、学校教育法で定められている幼稚園や小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、大学などとなっています。

問い合わせ記録やFAQだけあれば、シナリオ作成が不要

「LogicalMind」では、これまでの問い合わせ記録やFAQがあれば、質問から回答までのシナリオ作成が不必要となるため、簡単に導入が可能です。

また、分析機能が搭載されており、利用傾向や質問に対する最適な回答をユーザーに推薦するため、FAQメンテナンスにかかる労力も削減できるほか、面倒な運用も必要ないことが特徴です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社マインドシフト TOPICS
https://www.mindshift.co.jp/

株式会社マインドシフトのプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/207399

LINEで複数店舗の顧客管理も、
売上アップも。
オールインワンツール「COMSBI」

COMSBI」なら複数のLINEアカウントの一括管理が可能。
複数店舗を運営している企業の場合、1つのアカウントで店舗別のデータを管理でき、
顧客の購買行動や趣向情報を簡単に収集・分析することも可能です。

また、ポイント・クーポン利用履歴もデータ化、アクション履歴からのLINE配信など、
効率化とともに工数削減
も実現できます。

「COMSBI」についてもっと知る