主要SNSのBot紹介

ホーム » 三井住友海上、チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きが可能に

三井住友海上、チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きが可能に

, / 364

三井住友海上、チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスを開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(以下、三井住友海上)はチャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスを開始することを、2月14日に発表しました。

チャットボットによるサービスは、AI(人工知能)を活用し、三井住友海上のオフィシャルWebサイト上で24時間365日、顧客からの問い合わせに自動対応するサービスとなっています。

チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスについて

これまで顧客は、住所変更手続きをする際、代理店に依頼をする必要がありました。

同サービスにより、顧客は、時間や場所の制限なく、24時間365日(メンテナンス時間を除く)、チャットボットの案内にもとづき、自動車保険の住所変更手続きが可能になります。

デジタル化の進展等、社会環境が急速に変化する中、チャットボットが顧客からの問い合わせ等にも即時に回答をすることで、サービス満足度の向上につなげることが狙いです。

サービスの詳細

開始時期:2020年2月17日(月) 9時~
対象種目:GKクルマの保険、GK見守るクルマの保険(ドラレコ型)、自動車保険、一般用
対象範囲:自動車保険(個人)の住所変更手続き
利用方法:三井住友海上オフィシャルWebサイトから利用可能

チャットボットについて

AIがチャットボットの問い合わせ対応結果を学習することで、顧客への応対精度の向上を図ることが可能になります。この機能を利用し、三井住友海上ではチャットボットのサービス対象範囲を拡大して行く予定だと、発表しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

三井住友海上、プレスリリース
https://www.ms-ins.com/news/fy2019/pdf/0214_1.pdf