ホーム » スシローが大手外食チェーン店として初めて「LINEミニアプリ」でサービスを開始

スシローが大手外食チェーン店として初めて「LINEミニアプリ」でサービスを開始

, / 1911
スシローが大手外食チェーン店として初めて「LINEミニアプリ」でサービスを開始

 

「LINEミニアプリ」で来店受付・予約を可能に

株式会社スシローグローバルホールディングスのグループ会社である株式会社あきんどスシローが、大手外食チェーンとしては初めて「LINEミニアプリ」でサービスを開始したと7月2日に発表しました。

これまで同社はスシローアプリから、スシローの店舗事前予約サービスの利用をおすすめしてきましたが、今回「LINEミニアプリ」で各店舗の来店受付・予約を可能にしました。

スシローのLINE公式アカウントのトーク画面や、LINE内にあるホームタブ「サービス」から「スシロー受付/予約」を選択すれば利用できます。

会員登録不要で「まいどポイント」の獲得が可能

スシローの「LINEミニアプリ」では会員登録不要で、ポイントに応じて様々な特典がもらえる「まいどポイント」の獲得ができます。

受付・予約前に「LINEミニアプリ」でID連携すると、スシローアプリ内に既に貯まっている同ポイントを反映させることが可能です。

「LINEミニアプリ」は「お持ち帰りネット注文」に対応しておらず、来店受付・予約のみできるようになっています。「待ち時間」はスシローLINE公式アカウントのトーク画面から確認できます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社スシローグローバルホールディングス
https://www.sushiroglobalholdings.com/

株式会社スシローグローバルホールディングスのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000049164.html

LINEで複数店舗の顧客管理も、
売上アップも。
オールインワンツール「COMSBI」

COMSBI」なら複数のLINEアカウントの一括管理が可能。
複数店舗を運営している企業の場合、1つのアカウントで店舗別のデータを管理でき、
顧客の購買行動や趣向情報を簡単に収集・分析することも可能です。

また、ポイント・クーポン利用履歴もデータ化、アクション履歴からのLINE配信など、
効率化とともに工数削減
も実現できます。

「COMSBI」についてもっと知る