ホーム » 【2020年版】LINE公式アカウントの料金プランを変更する方法とは(アップグレード・ダウングレード)

【2020年版】LINE公式アカウントの料金プランを変更する方法とは(アップグレード・ダウングレード)

, / 1518

LINE公式アカウント(旧:LINE@)のプラン変更の方法について解説します。LINE Official Account Managerより、無料プランから有料プランへの切り替え、有料プランから無料プランへのアップグレード、ダウングレードが可能です。

LINE公式アカウントの料金プランの内容とは

LINE公式アカウントには、月額0円から使えるフリープラン、月額5,000円のライトプラン、月額15,000円のスタンダードプランの3つのプランがあります。それぞれのプランで、1ヶ月に送信可能なメッセージ配信数が異なり、フリープランでは1,000通/月、ライトプランでは15,000通/月、スタンダードプランでは45,000通/月を配信することが可能になっています。

LINEアカウントをこれから開設するという方はこちらの記事を参照して、アカウント開設を進めてみてください。

【2020年版】5分でできる!LINE公式アカウント(旧:LINE@) 開設ガイド(始め方・作り方)

 

無料プラン(フリープラン)から有料プランへアップグレードする方法

プラン変更の方法について開設していきます。

まずは、LINE公式アカウントのOfficial Account Managerへログインしてください。

管理画面トップの右上にある、歯車アイコン「設定」をクリックします。

LINE公式アカウント管理画面トップページ

 

設定の「利用と請求」をクリックし、さらに、月額プランのリンク先へ飛びます。

利用と請求

 

月額プランの支払い方法を登録していない場合は、クレジットカードなどの支払い情報を登録します。

クレジットカード登録

 

購入方法を、LINE Pay、あるいはクレジットカードから選択し、確認ボタンをクリックします。

クレジットカード登録

 

(クレジットカードで支払い登録をする場合は)カード情報などを登録します。

クレジットカード情報の登録

 

情報の入力が完了したら登録をしましょう。

クレジットカード情報の登録

 

契約する月額プランを選択します。

月額プラン選択

 

月額プランの初月の支払いと、メッセージ配信数は日割りで請求されますので、金額を確認の上、利用規約に同意して、プランを購入します。

※月額プラン(有料)を購入した月の料金および無料メッセージ数は、当月の残り日数をもとに日割りで算出されます。

※月額プラン(有料)から変更する場合は、翌月のお支払いが完了したあとで新しいプランに変更されます。当月は利用中のプランが継続されますのでご注意ください。

月額プラン支払い登録

 

ライトプランからスタンダードプランに変更する方法

ライトプランからスタンダードプランに変更する場合は、上記と同様に、管理画面から、アップグレードを選択してプランを購入すれば、変更を行うことが可能です。

ただし、スタンダードプランへ変更した場合は、変更当月は利用中のプラン(ライトプラン)が継続されますので注意が必要です。

 

ライトプラン、あるいはスタンダードプランを解約する方法

有料プランを解約をする場合は、月額プラン一覧から、フリープランの「ダウングレード」ボタンをクリックすると、解約をすることができます。

この場合も、変更当月は利用中のプラン(ライトプラン、もしくはスタンダードプラン)が継続されますので注意しましょう。

LINE公式アカウントを上手に活用するには

月によって配信数が変動しない方もいれば、季節性やキャンペーン性の高い商材を扱っている場合など配信数が大きく変動するケースもあるかと思います。

年間の配信計画に応じて、アップグレードしたり、ダウングレードして、無駄なく、LINE公式アカウントを活用するようにしましょう。

 

 

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る