ホーム » 医療関係者向けのチャットボットシステム「マイボ」、製品使用期限検索サービス追加

医療関係者向けのチャットボットシステム「マイボ」、製品使用期限検索サービス追加

, / 519

使用期限に関する質問に対しリアルタイムで情報提供へ

ファイザー株式会社(以下、ファイザー)が「マイボ」に、製品使用期限検索サービスを追加したと5月28日に発表しました。

「マイボ」はファイザーが2019年11月から、「PfizerPRO」で提供している医療関係者向け製品情報簡易検索チャットボットシステムで、365日24時間全ての製品情報の検索が可能です。

今回、同システムにおいて製品使用期限検索サービスを追加し、医療関係者からの使用期限に関するよくある質問に対し、リアルタイムで情報提供ができるようにしました。

「製品の使用期限」から製造番号入力するだけで検索可能

製品使用期限検索サービスを利用するには「マイボ」のトップページにある「製品の使用期限」を選択。検索窓に製造番号(ロット番号)を入力するだけで使用期限が表示されます。

同システムではほかにも「包装変更/供給に関する案内」や「製品の安定性に関する情報」、「添付文書等の製品基本情報」などをマスコットキャラクター「マイボ」がチャットボットによる会話形式で提供しており、パソコンやスマートフォンから簡単に利用することができます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ファイザー株式会社 プレスリリース
https://www.pfizer.co.jp/

\期間限定! 無料トライアル受付中!/

LINEを活用したマーケティングに興味はありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
COMSBI(コムスビ)」は、LINEを活用したマーケティングを強化するためのCRMツールです。

メルマガの開封率が上がらなくてお悩みの方、LINEでのマーケティングにお困りの方、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

COMSBIについてもっと知る