ホーム » スマホ充電レンタル「ChargeSPOT」搭載自動販売機を富士電機と共同で展開

スマホ充電レンタル「ChargeSPOT」搭載自動販売機を富士電機と共同で展開

, / 1019

スマホ充電レンタル「ChargeSPOT」搭載自動販売機を展開

株式会社INFORICH(以下、インフォリッチ)は自動販売機業界最大大手の富士電機株式会社(以下、富士電機)と共同で、スマホ充電レンタル「ChargeSPOT」を搭載した自動販売機を展開していくことを、2月10日に発表しました。

「ChargeSPOT」搭載自動販売機について

外出先でスマートフォンの充電残量が少なくなり、困った経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

「ChargeSPOT」は、外出先でスマートフォンを充電することができるサービスで、アプリでバッテリースタンドのQRコードをスキャンするだけの簡単操作で、利用が可能です。

2018年4月のローンチからわずか1年で日本全国47都道府県に広がり、香港、タイ、台湾とエリアを拡大中のサービスです。

また、使い方は「ChargeSPOT」の専用アプリに加え、LINE公式アカウント内からもサービスを利用することが可能になり、事前に専用アプリをダウンロードしていなかった場合にも、その場でサービスを利用することが出来るようになりました。

なお、「ChargeSPOT」組み込み搭載自動販売機は、第54回スーパーマーケット・トレードショー2020の富士電機ブースにて展示されます。

「ChargeSPOT」の利用料金・バッテリーの仕様

料金:1時間未満150円、その後48時間未満300円、そのあと最大7日間(168時間)まで1日(24時間)150円で利用が可能。
※すべて税抜き価格
バッテリー容量:5000mAh
対応規格:iOS、マイクロUSB、USBタイプC

まとめ

今後、外出先で利用ができるスマホ充電レンタル「ChargeSPOT」を搭載した、自動販売機が展開されます。

また専用アプリからだけでなく、日頃使いなれているLINE公式アカウントからの利用も可能となり、より利便性が向上したのではないでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

インフォリッチ、プレスリリース
https://inforich.net/

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る