ホーム » LINE株式会社、福岡市LINE公式アカウントに「子育て案内機能」を追加

LINE株式会社、福岡市LINE公式アカウントに「子育て案内機能」を追加

, / 769

4月1日からデザインを一新し「子育て案内機能」も追加

LINE株式会社とLINE Fukuoka株式会社が、福岡市LINE公式アカウントのリニューアルを行い、デザインを一新したほか、「子育て案内機能」も追加、4月1日から福岡市が運用を開始すると、3月31日に発表しました。

2社は、ユーザー導線や画面上の見え方の変更など、福岡市LINE公式アカウントのデザインリニューアルを実施。また、おむつ交換や授乳が必要になった場合に便利な「赤ちゃん駅」の検索や、児童手当の受給などに関する「よくある質問」を、チャットボットが案内する機能を備えた「子育て案内機能」も追加しました。なお、同LINE公式アカウントは、4月1日より福岡市が運用を開始します。

幅広いユーザーの声を反映 子育て関連リンクも案内

2社は、デザインリニューアルにおいて、10代から70代の幅広いユーザーの声を反映し、各コンテンツから必要な情報へ、スムーズにアクセスができるよう、表示や選択肢などをシンプルにしました。

また、子育てメニューにある「よくある質問」から、「妊娠前」や「妊娠中」、「出生時」、「入学準備」などを選択、質問をするとチャットボットが誘導。また、福岡市ホームページにある子育て関連のリンクも表示します。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

LINE Fukuoka株式会社 プレスリリース
https://linefukuoka.co.jp/ja/pr/news/2020/033110

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る