ホーム » C&R社、新型肺炎の最新情報が得られるチャットボットを無償で提供

C&R社、新型肺炎の最新情報が得られるチャットボットを無償で提供

, / 673

厚生労働省などからの最新情報が得られるチャットボット

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下、C&R社)傘下の株式会社Idrasys(以下、Idrasys)は5月7日、新型肺炎の最新情報が管理できるチャットボット「COVID-19 Q&Aチャットボット」を同日から無償で提供していると発表しました。

IdrasysはC&Rのグループ会社でAIソリューションの企画・提供を通じ、働き方改革と深刻な人手不足という社会課題のソリューションを提案しています。

今回、社厚生労働省・総務省・経済産業省などにある新型肺炎の情報を網羅し、企業などのホームページや社内問い合わせで活用できる「COVID-19 Q&Aチャットボット」を、2か月間限定で提供することを決定しました。

カスタマイズで社内通達情報の一括管理も可能に

「COVID-19 Q&Aチャットボット」では独自のカスタマイズによって、社内通達情報の一括管理も可能。有償サービスを利用すれば、Facebook・LINE・Microsoft Teams・Slackなどのインターフェイスと連携もできるようになります。

Idrasysは今後、新型コロナウイルスに関して情報発信する公的機関のホームページ検索機能も追加する予定です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社クリーク・アンド・リバー社 プレスリリース
https://www.cri.co.jp/

株式会社クリーク・アンド・リバー社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000001778.000003670.html

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る