ホーム » 滋賀県、新型肺炎に関する情報を提供するLINE公式アカウントを開設

滋賀県、新型肺炎に関する情報を提供するLINE公式アカウントを開設

, / 665

体調や年齢、持病からそれぞれの状態に合った情報を提供

滋賀県が、新型コロナウイルスに関する情報を提供するLINE公式アカウント「滋賀県-新型コロナ対策パーソナルサポート」を開設したと、3月19日に発表しました。

同アカウントでは体調や年齢、持病から、必要な対策など、それぞれに合った新型コロナウイルスの情報を提供していきます。

また、「37.3度以上の発熱」や「強いだるさや息苦しさ」の有無を回答するアンケートもあり、相談センターへの連絡の必要性などを伝えていきます。

メニュー画面からチャットボットで問い合わせ対応も

「滋賀県-新型コロナ対策パーソナルサポート」のメニュー画面で、「よくあるご質問」をタップするとチャットボットが起動し、問い合わせに対応。同メニュー画面から、LINEヘルスケアが提供する「スマホでお医者さん相談」というサービスも、利用可能にしているほか、新型コロナウイルスに関する最新情報も確認できます。

LINEアプリの「ホーム」から「@shiga.coopera」と入力して検索、「友だち追加」ボタンをタップすることで、同アカウントを「友だち追加」することが可能です。

(画像は滋賀県 ホームページより)

▼外部リンク

滋賀県 「くらし・情報通信・ICT」
https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kurashi/ict/310749.html

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る