ホーム » ALBERT、福岡県宮若市や兵庫県⾚穂市などにAIチャットボットを無償提供

ALBERT、福岡県宮若市や兵庫県⾚穂市などにAIチャットボットを無償提供

, / 831

新型コロナウイルスの感染拡大による住民対応支援に

株式会社ALBERT(以下、ALBERT)は4月17日、新型コロナウイルスの感染拡大による自治体の住民対応支援に、福岡県宮若市や兵庫県赤穂市などにAIチャットボットを無償提供したと発表しました。

ALBERTは新型コロナウイルス感染拡大を受けて、3月6日から様々な自治体の住民対応を支援するため、高性能AIチャットボット「スグレス」を提供しています。今回、同AIチャットボットを、福岡県宮若市や兵庫県赤穂市に導入。全国の自治体からの申し込みも、引き続き受け付けています。

自然な言葉で自動応答できる機能 SNSツールと連携も

「スグレス」は、AIを搭載した高性能チャットボットで、自動学習機能から運用コストをかけずに回答精度の改善が可能。問い合わせに対して、自然な言葉で自動応答できる機能が備わっています。また、LINEなどといったSNSツールとの連携が可能で、ユーザーに合わせた効率的なコミュニケーションを実現していきます。

今回の無償提供は、全国の自治体を対象に3月6日から5月29日まで申し込み期間として、「お問い合わせフォーム」から申し込みが可能です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ALBERT プレスリリース
https://ssl4.eir-parts.net/1817299/00.pdf

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る