ホーム » セゾン自動車火災保険、「AIチャットボット」をリニューアル

セゾン自動車火災保険、「AIチャットボット」をリニューアル

, / 831

セゾン自動車火災保険、「AIチャットボット」をリニューアル

セゾン自動車火災保険株式会社(以下、セゾン自動車火災保険)は、顧客が24時間365日自動車保険に関する疑問をインターネット上で問い合わせ可能なツール「AIによる自動応答サービス」(以下、「AIチャットボット」)を一新したことを、2月5日に発表しました。

「AIチャットボット」は従来のサービスと比較し、学習機能と日々のメンテナンスから、より多くの顧客からの問い合わせに対し、正しい回答ができるように精度を高めました。

応答機能の拡充

顧客からの質問に対し、一問一答で回答するだけでなく、回答の候補を複数提示する機能を備えました。これにより顧客の質問に対してさらに適切な回答を提供することができるようになり、より精度の高い回答が可能となりました。

チャットボット起動ボタンの増設

チャットボット起動ボタンを増設し、より多くの顧客の問い合わせに回答が可能となりました。

今までは既に契約済みの顧客が対象でしたが、新たにセゾン自動車火災保険への加入を検討している方にも利用対象が拡大されました。

イメージキャラクター「ナットくん」が新登場

セゾン自動車火災保険では「お客さま一人ひとりに納得感を持って選んでいただける保険会社」を経営方針に掲げています。同経営方針を体現するキャラクターとして納得(ナットく)の「ナットくん」がAIチャットボットのイメージキャラクターとして新登場しました。

まとめ

セゾン自動車火災保険の「AIチャット」は、学習機能を備え、従来よりも顧客の問い合わせに対して正しく回答ができるようになりました。

自動車保険に関して24時間365日問い合わせをすることができ、迅速かつ正確に疑問点を解決することが可能です。また、「ナットくん」という親しみのおける新キャラクターも魅力のひとつではないでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

セゾン自動車火災保険、プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000033692.html

\期間限定! 無料トライアル受付中!/

LINEを活用したマーケティングに興味はありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
COMSBI(コムスビ)」は、LINEを活用したマーケティングを強化するためのCRMツールです。

メルマガの開封率が上がらなくてお悩みの方、LINEでのマーケティングにお困りの方、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

COMSBIについてもっと知る