ホーム » ページを楽々PDFに出来るBot【u2p】

ページを楽々PDFに出来るBot【u2p】

, / 1486
ページを楽々PDFに出来るBot【u2p】

u2p

 

資料作りはネットをみながらやるよね?

会社員の皆さん、資料作りに日々苦労してらっしゃいませんか?最近ではさすがに図書館に通いつめて調べ物をしながら資料を作る、なんてことはしないと思いますが、それでもパソコンとにらめっこしながら情報収集し、それを資料に落とし込んで・・・という作業はとても疲れますよね
そんな時「このWEBページをサクッとPDFにしといてくれる助手がほしーい」と感じちゃう瞬間、あると思います!今回ご紹介するのはそんな日々仕事に追われる会社員の皆さんの強い味方となるBOT、u2pなのです!

shutterstock_135399428

 

一発でPDFにしてくれるTwitter BOT!

u2pは正に資料作りの救世主と言っても良いBOTです。u2pの特技はWEBサイトのPDF化です。とにかくURLさえ教えてあれば片っ端からPDFにしてくれます
PDF化の作業って枚数が多いと意外と面倒くさくて苦労するんですが、u2pはTwitterのBOTですからTwitterさえ起動しておけば簡単に連続で作業をさせることができるんです。

これまで部下や後輩に頼んでやってもらっていたPDF化作業もこれからは誰の手を煩わせることなく一人で進めることができるってわけですね

機能紹介

資料作りに掛かる時間が節約できるというのは非常にありがたいことです。浮いた時間を使って別の仕事を片付けたり早く退社してアフターファイブ楽しめるようになりますからね。
私だったら1日の最後にまとめてu2pにURLを投げてさっさと仕事を切り上げジムにでも行くと思います。健康に良いですから

shutterstock_332291300

 

使い方は・・・

使い方は・・・無い!だけど今後に期待!ではではu2pの使い方について解説していきましょう・・・と言いたいところですが、実は現在このu2pは稼働が停止しておりまして使うことができません。残念でした。
一応、稼働していた頃はどのような使用方法だったかというと、まずu2pをTwitterで普通にフォローします。そして、PDF化してもらいたいページのURLをu2pにメッセージとして送るだけ。それでリプライとしてPDFファイルが返信されてくるというわけです。めちゃくちゃ簡単ですよね!

まとめ

また再稼働されることを願うばかりですが、同じような機能を持ったBOTがTwitterだけでなく他のSNSでも登場してくれると嬉しいですよね。
なんならキーワードを複数指定すると企画書やプレゼン資料のたたき台を作ってくれるBOTがあればもうお金出してでも利用させてもらいたいくらいです

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る