ホーム » SDB、LINE公式アカウント「文部科学省 子供の学び応援」の開設支援を実施

SDB、LINE公式アカウント「文部科学省 子供の学び応援」の開設支援を実施

, / 744

臨時休業期間も学習コンテンツへのアクセスが可能に

ソーシャルデータバンク株式会社(以下、SDB)は6月22日、文部科学省のLINE公式アカウント「文部科学省 子供の学び応援」の開設支援を実施したと発表しました。

SDBが独自のLINEマーケティングツール「Liny(リニー)」を活用して、学習支援のLINE公式アカウント「文部科学省 子供の学び応援」の開設支援を実施。

新型コロナウイルスで臨時休校している学校の生徒に、「文部科学省 子供の学び応援」を提供することで、自宅にいながらもスマートフォンなどから無償で教材・動画などがみられるようにしました。

LINE公式アカウントの配信・運用・管理をサポート

「Liny」はLINE公式アカウントの配信・運用・管理をサポートするツールでもあり、「文部科学省 子供の学び応援」の構築に活用。属性・教科学習などのメニューを選択することで、小学生・中学生・高校生・保護者・教職員が、それぞれに適した学習コンテンツや最新情報を受け取れるようにしました。

「文部科学省 子供の学び応援」はLINEでLINE公式アカウント名を入力して検索、「友だち登録する」ことで利用が可能となります。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ソーシャルデータバンク株式会社
https://social-db.co.jp/

ソーシャルデータバンク株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000035.000032386.html

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る