ホーム » LINE公式アカウント「uFit」、自動応答機能を導入

LINE公式アカウント「uFit」、自動応答機能を導入

, / 1136

LINE公式アカウント「uFit」、記事のレコメンドを中心とした自動応答機能を導入

株式会社MAKERSは、筋トレ・ダイエット情報を発信するメディア「uFit」のLINE公式アカウントに、自動応答をおこなう機能を搭載したことを、3月27日に発表しました。

同LINE公式アカウントに搭載された、自動応答をおこなうシステムには 「Chaplus」が提供する対話システム構築技術が活用されています。

「Chaplus」は、Webコンテンツを自動対話システムに変換することが可能で、同LINE公式アカウントのおこなう応答は、「uFit」に掲載される記事データを活用して返答されます。

LINE公式アカウント「uFit」について

自動応答機能が搭載されたことにより、ユーザーは、「腹筋を鍛えたい」「ビール腹をどうにかしたい」などの筋トレやダイエットに関する個別の相談に対し、「uFit」のコンテンツに基づいた回答を、場所や時間を問わず、受け取ることが可能になります。

また、自動応答機能には、相談に対する返答と共に、読むべき「uFit」の記事のリンクが含まれるため、ユーザーは、会話を起点としてお勧めの記事にたどり着くことができます。

ユーザーは、Webページを閲覧するだけではたどり着くことが難しいコンテンツにも、目を通すことが可能になり、相談に対する回答を入手しやすくなる効果が期待できます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社MAKERS、プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000053654.html

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る