ホーム » 三井住友銀行、LINE公式アカウントとインターネットバンキング連携キャンペーンを実施

三井住友銀行、LINE公式アカウントとインターネットバンキング連携キャンペーンを実施

, / 1013
三井住友銀行、LINE公式アカウントとインターネットバンキング連携キャンペーンを実施

 

LINEポイント300ポイントが当たるキャンペーン

三井住友銀行が8月17日から10月16日にかけて、LINE公式アカウントとインターネットバンキングの連携キャンペーンを実施していると、8月20日に発表しました。

同行は、LINE公式アカウントとインターネットバンキングを連携することで、抽選で1万人にLINEポイント300ポイントが当たるキャンペーンを実施中です。10月16日の時点で残高が15,000円以上ある応募者が抽選の対象となります。

トーク画面で残高や入出金明細の照会が可能に

LINE公式アカウントのトーク画面のメニューにある「インターネットバンキングと連携」をタップすると、キャンペーンの画像が届きます。その画像をタップし、インターネットバンキングの「ログイン」ボタンをタップ、その後表示される利用規約に同意の上、「利用申込ボタン」をタップすると連携が完了します。

連携が完了するとオリジナルキャラクター「ミドすけ」が、トーク画面を通じて残高や入出金明細を教えてくれます。

同キャンペーンへの応募は1人1回となっており、結果は11月中に当選者にのみ三井住友銀行LINE公式アカウントから通知される予定です。

(画像は三井住友銀行 ホームページより)

▼外部リンク

三井住友銀行 キャンペーン
https://www.smbc.co.jp/kojin/campaign/line300/

イベント・セミナーの集客や予約管理にお困りではありませんか?

利用者8000万人を超えるコミュニケーションツールLINE。
イベントできる君」は、LINE公式アカウントと連携して、イベントやセミナー、レッスンの集客・予約管理・決済ができるサービスです。

人数が集まらなくて困っている、予約管理が負担になっている、LINEで決済できるようにしたい、という方にオススメです。お気軽にお問い合わせください。

「イベントできる君」についてもっと知る